潮吹きのやり方を伝授!初心者でもすぐに気持ちいい手マンのコツがが掴めます!

潮吹き

男性であれば誰もが一度は成功させたいと思う潮吹き

しかし、実際にはAVのように簡単にできるものではないため、どうやったら上手くできるのか知りたいと思っている男性も多いはずです。

ちなみにセックス経験が豊富の人妻や熟女は簡単に潮を吹きますよ。

もう「これでもか!」ってぐらい潮をぶしゃー!と吹きます。笑

そして何よりも経験豊富なので男の気持ちいいところをピンポイントで奉仕してくれるのが最高・・・。

彼女たちとセックスを重ねるとセックステクも磨かれるので、

「色々なセックスをしたい・・・」

「潮吹きしたいけど彼女or奥さんが嫌がる・・・」

「AVのようなセックスがしたい!」

と少しでも思ってる男性諸君!無料お試しでまずは行動を起こしてみてください。

「合ってないな・・・」

と思えば退会すればいいだけです。退会も無料ですし

そして本題!色々な人妻や熟女の潮吹きをやってきた私の経験から、潮吹きのメカニズム・潮吹きのやり方・手マンのコツまでを今回は詳しく解説していきましょう!

管理人愛用人妻熟女とヤレるサイト

順位 1位 2位 3位
サイト ワクワクメール
ワクワクメール[R18]

PCMAX(ピシマ)[R18]
ハッピーメール
ハッピーメール[R18]
会員数 1,500万人 2,000万人 800万人
年齢層 30歳~60歳
(人妻熟女多め)
25歳~60歳
(人妻熟女多め)
18歳~45歳
(若人妻熟女多め)
無料特典 最大1,200円相当P 最大1,000円相当P 最大1,200円相当P
確率 94%出会える 88%出会える 79%出会える
公式リンク ★詳細はコチラ★ ★詳細はコチラ★ ★詳細はコチラ★

潮吹きってなに?

女性が絶頂に達し、勢いよく潮を吹いているAVシーンをよく見かけます。

この潮は女性の尿道から出る液体なので、その正体は「尿」であるといわれていました。

しかし、性科学の研究結果によると、潮吹きとは女性の膣内のGスポットを刺激することにより、尿道にスキーン腺液が大量に分泌され、収まりきらなくなったものが潮となって噴出されることだとされています。

したがって、女性の潮吹きの潮の正体は、尿ではなく「スキーン液」という、無味無臭の液体のことです。

また、潮吹きとは「女性の射精」ともいわれていますが、潮吹きをしたときの女性の感覚は人それぞれに違います。

塗るだけで女性が潮吹きまくるぞ!

潮吹きクリーム

潮吹きのメカニズム

それでは、この女性の潮吹きとは、一体どんなメカニズムなのでしょうか?

潮吹きとは、性感帯を刺激することによって引き起こされる、女性の体の生理現象の一つです。

女性の膣内にある「スキーン腺(Gスポット)」を刺激することにより、スキーン腺液が尿道に分泌され噴射するという仕組みになっています。

このスキーン腺は、じつは男性の「前立腺」と同じような役割の器官であるといわれています。

そのため、女性の潮(スキーン腺液)の中には、男性の精液に含まれる分泌物とよく似た成分があることが研究結果により報告されています。

「女性の潮吹きは男性の射精と同じ」という理由は、このようなことが起因となっています。

潮吹きの種類

女性の潮吹きには、2種類のものがあります。

まず、1つ目の潮吹きは「勢いよく噴射されるもの」で、よくAVなどで見ることができるものです。

しかし、この勢いよく噴射される潮吹きとは、じつは「実際にはありえない作りものの潮吹き」なのです。

AVのように勢いよく噴射するような潮吹きは、演出のためにおおげさに表現されているものなので、女性の体が本当に潮吹きしているものではないことが多いです。

次に2つ目の潮吹きは、「自然と大量に膣周りが濡れていた」というような状態のことを指します。

このような状態が一般的な潮吹きで、性行為の最中に女性が気持ちよさを感じていた場合に、自然と溢れ出てくるものになります。

潮吹きのやり方

潮吹き
女性の射精ともいわれる潮吹きは、女性の体が絶頂を迎えている証拠でもあります。

男性であれば、誰でも「自分のテクニックで女性を潮吹きさせたい!」と思っていることでしょう。

次からは、女性を潮吹きのやり方について詳しく解説していきます。

リラックスさせる

女性を潮吹きさせるために、最も重要なことは「リラックスさせる」ことです。

なぜなら、女性は男性とは体の作りが異なるため、「潮吹き=体が絶頂を迎える」ためには、精神的にリラックスしている必要があるからです。

男性の場合、絶頂を迎えることはそこまで難しくなく、体の性感帯を刺激しているだけでも、ほとんどの場合イクことができます。

しかし、女性の場合には、性感帯の刺激よりも精神面の方が重要であることが多く、緊張や不安感から潮を吹くまでに至らないことも数多くあります。

そのため、潮吹きを成功させるためには、性感帯の刺激よりも精神面をリラックスさせることが最優先になります。
まずは前戯の時間を長く取り、相手の女性の緊張や不安感を徐々にほぐしていきましょう。

愛撫で十分に潤わせる

次に、潮吹きに欠かせない膣内の愛液を潤わせるために、愛撫をたくさんしてあげることも重要です
キスをたくさんしてあげたり、首筋・脇の下・乳房・乳頭・股間などを優しく愛撫すると、自然と愛液が潤ってきます。

しかし、女性により潮吹きを実践する前に、体の開発を先にしなくてはいけない場合もあるため注意が必要です。

女性の膣内は、経験が少ないと濡れづらかったり、上手く広がらない場合があるからです。

もしも、相手の女性が経験が少ないという場合には、先に潮吹きさせる体に開発・整えるようにしましょう。

塗るだけで女性が潮吹きまくるぞ!

潮吹きクリーム

手マンのコツはGスポットを刺激する

潮吹きのやり方はいろいろありますが、初心者の場合には手マンが一番おすすすめの方法になります。

Gスポットとは、膣の入り口から3〜5cm程度奥に入ったところの、膣の上部分のこと。

膣内に指を入れて90度に曲げたときに、ざらざらとした手触りを感じる部分です。

ただし、Gスポットは人により微妙に位置が違ったり、気持ちのいいやり方も異なります。

そのため、その女性の正しいGスポットを探ることや、その人に合った手マンのやり方を研究する必要があるでしょう。

手マンのコツ

手マン
手マンには、下記2種類あります。

「人差し指と中指で刺激をするやり方」

「中指と薬指で刺激するやり方」

人差し指と中指で刺激をするやり方は女性の膣内を傷つけやすいので、おすすめは中指と薬指で刺激するやり方になります。

手マンのやり方は、

・まず中指と薬指を膣内に入れる

・入れていない人差し指と小指はお尻の方への伸ばし、固定させる

・中に入れている指を90度に曲げてGスポットに当てる

・そこをリズミカルに押したり刺激する

Gスポットを刺激していると、だんだんと膨らんでくるので、指の腹を使って縦に優しくなでたり、軽く押したりをし続けましょう。

潮を吹く直前には、女性が必ずと言っていい「おしっこが漏れそう」という感覚になるので、そこで手マンを続けるのと同時に女性に我慢をさせず解放させることができれば、潮吹きを成功させることができます。

やってはいけない手マンのやり方

手マンの指使いのコツをマスターすれば、女性を潮吹きさせることは簡単にできるようになります。

しかし、手マンはやり方を間違えると、女性の体を傷つけてしまうことになるため、注意する必要があります。

激しくかき回す

女性の膣内はとてもデリケートなので、激しくかき回すというような手マンは絶対にNGです。

AVでは視聴者を興奮させるために、激しい手マンを演出していることが多くあります。

しかし、このような激しい愛撫は女性の体に適していないだけでなく、気持ちよさを感じるどころか痛さの方が強いため、女性にも嫌われてしまうおそれがありとてもリスキーです。

膀胱を刺激

Gスポットを刺激すると、膀胱も同時に刺激されることになります。

そのため、潮吹きの際に尿も一緒に吹く場合があるのです。

このように、膀胱を刺激すると潮吹きの際に尿も一緒に出てしまう可能性が高くなるため、手マンをしている最中に膀胱を刺激するのは避けるようにしてください。

潮吹きのコツ

潮吹きコツ
潮吹きさせる方法をご紹介してきましたが、じつは潮吹きは事前に女性側の体を整えておくことにより、成功する確率がとても高くなります。

次からは、女性が潮吹きをしやすくなる「潮吹きのコツ」を詳しく解説します。

水分を多めにとる

潮吹きのコツは、体内に十分に水分がある状態でないと、うまく噴出することができません。

そのため、セックスをする15〜30分くらい前に、女性に水分を多めにとってもらうことがコツ!

AVの撮影でも、女優さんは潮を吹くために撮影前に水分をたくさん飲んでいます。

ただし、摂取する水分はどんなものでも良いわけではなく、最も望ましいのは「常温水」です。

冷水は女性の体を冷やしてしまうため、潮吹きしにくくなる可能性があり、お茶やアルコールの場合には、利尿作用があるため潮ではなく尿が出てしまうおそれがあるので避けた方が良いでしょう。

体を温めておく

お風呂などに入り、体を温めておくのも潮吹きのコツになります。

なぜなら、体内温度が上がると血液循環がよくなり腎臓の働きも活発になるため、尿が作られやすくなるからです。

このように、体温が上がると腎臓に水分が集中しやすくなるため、潮吹きもしやすくなります。

女性の気分を高める

女性が潮吹きするには、本人の気分が高まり、気持ちよさを感じることが最も重要。

女性の気分を高め気持ちよさを存分に感じるためには、その女性に合った「性感帯」を刺激する必要があります。

一般的には、乳首やクリトリス、Gスポット、ポルチオ、首筋、太ももなどがありますが、人により性感帯は異なるので、本人に直接聞いて確認することをおすすめします。

潮吹き体験談

彼女は自由奔放な熟女人妻です

出会い系サイトで、一人の女性と出会いました。

年齢は43歳で、夫は企業勤務らしく、かなりトップクラスの役職のかたとの事。

お子さんは一人で高校2年生らしく、スポーツの関係で、県外の高校へ進学しています。

彼女がこのサイトを利用した理由としては、いつも暇ということです。

専業主婦で、特に仕事はしておらず、いつもママ友とのお茶会や、以前の旧友と暇があれば飲みに行っているといった感じです。

いずれにせよ、夫の出張が多く、ほとんど自宅に帰ってこないのも理由の一つです。

最初の出会いは、とある繁華街のデパート前でした。

その時期は夏でありましたが、第一印象は、非常にグラマーでセクシーといった言葉が似あう女性です。

白のミニスカートで現れたときはドキッとしましたが、ヒップを見ると、スカートからパンティラインが浮き出ている姿はを今でも興奮します。

二人で居酒屋へ行きましたが、彼女と会話していると、女子高生と会話をしているみたいで、とても無邪気で、人妻であり、熟女といったことを忘れるくらいでした。

その後二人でホテルに行き、セックスをして、その日は別れました。

彼女は、野外でのセックスが大好きです

一度出会った後も頻繁に連絡が入りました。

たいてい連絡が入るときは、誰かとお酒を飲み終わった後で、その後、私の携帯に連絡を入れてきて、今から会えないかの連絡です。

深夜の0時、彼女から電話がありました。

私は、翌日会社も休みだしと思い、彼女の指定するバーへ向かいまいした。

お店に入ると、一人で寂しそうに飲んでいました。

そういう姿が、意外と絵になる女性です。

二人で、数杯カクテルを飲んだ後、お店を出ました。

そしてしばらく歩いていると、彼女からキスをしてきました。

結構な都心の繁華街ではありましたが、かなり深夜でありましたので、その時は周りに誰もいませんでした。

彼女からキスをされながら、人気のない路地に連れ込まれ、彼女は私のスボンのファスナーをおろし、ペニスを手でしごき始めました。

「すごい、このペニス私大好き」といい、今度はひざまずいて、私のペニスを激しくフェラし始めました。

既に、私のペニスはびんびんです。

今度は私が、彼女の片足を私の肩にかけ、彼女のパンティを脇にズラし、クリトリスを舐め繰りました。

「ピチャ、ピチャ」

敢えて彼女に聞こえるように、激しく音が出るように舐め繰り上げました。

「あー、いやらしー」

彼女は悶え続け、私の頭を両手で押さえつけ、自分のマンコに引き寄せてきます。

その後、彼女の声が徐々にエキサイトしてきたところで、指をマンコに挿入し、何度も何度も出し入れをしてあげました。

彼女は、「あー、すごい、いきそう、イクー、イクー」といい、私の顔に潮吹き。

その後私は間髪入れず、後ろから何度も付きまくり、最後は、しゃがみこんだ彼女の口に射精。

毎回このように、彼女に呼び出されては、野外路地裏でセックスをしており、彼女は私の顔に潮を吹きかけることに快感を得ています。

彼女と付き合っていると、私をマスターベーションの代用にしているように思えます。

潮吹きさせる際の注意点

潮吹きのメカニズムから、潮吹きさせるやり方やコツまでを一通り学び、もう完璧だと思った男性も多いのではないでしょうか。

しかし、潮吹きのやり方やコツだけが重要なわけではありません。

潮吹きをさせる際には、いくつか注意しなければいけなことがあります。

爪を切っておく

潮吹きだけに関わらず、女性とセックスをする際に注意するべきなのは「爪の状態」です。

女性の膣内はとてもデリケートなので、爪が長かったり形が鋭かったりすると、傷つけてしまう場合があります。

また、爪が長いと不衛生な状態なので、膣内に菌が入ってしまうおそれもあるので気をつけて下さい。

大切な女性の体を傷つけないためにも、セックスや潮吹きの行為の前には、爪を切り形を整えておくことは必須です。

痛みを感じてないか確認する

女性は、人により気持ちよさを感じる場所や強さが異なります。

また、あなたに好意がある女性の場合には、痛みを我慢して感じているふりをしている場合もあります。

しかし、このように本当に女性自身が気持ちよさを感じれていない場合は、潮吹きをさせることはできません。

そのため、女性が痛みを感じていないかどうかなどを、きちんと本人に確認する必要があるでしょう。

誰でも潮を吹くわけじゃない

潮吹きは、じつは女性の誰でもが潮を吹くわけではありません。

人それぞれ体質が異なるため、潮吹きをしない女性も存在するのです。

しかし、潮吹きができないからといって、不感症というわけではないです。

潮吹きと不感症は全く関係性がないので、潮吹きができないからといってあまり神経質になる必要はありません。

潮吹きのやり方を参考に実践してみよう!

潮吹きは、事前に潮吹きのやり方やコツを知っておかないと、なかなかできるものではありません。

また、相手の女性側の心構えも、潮吹きをさせるためには重要なポイントになります。

そのため、潮吹きにチャレンジする場合には、女性の体と心を潮吹きしやすい状態に整えてあげることに徹しましょう!

人気AV女優「紗倉まな」も出会い系でデートしたと衝撃告白!

AV女優の紗倉まなさんもテレビで出会い系サイトを使っていると暴露したことが話題になったのを覚えていますか?

今では人気AV女優も出会い系を使うぐらいメジャーなものとなっています!


確実にセックスできる相手を見つけることができます!
今なら無料お試しで人妻熟女にメールが送れるよ★