看護師はセフレにしやすい!出会い方と落とすコツを紹介!

看護師

看護師をセフレにしたいという男性は多いのではないでしょうか。

病院で白衣を着て、献身的に優しく世話をしてくれるような看護師とセックスしたいと、男性なら一度は考えてしまいますよね。

そんな看護師には性欲が強く、セフレが多いという特徴があります。

この記事では、看護師と出会う方法、看護師を落とすコツ、看護師をセックスへ誘う方法を解説します。

看護師に興味がある人は、ぜひ参考にしてください。

看護師は性欲が強い

女性の看護師には、性欲の強い人が多いです。

看護師は一般的な職場よりもストレスが溜まりやすく、その溜まったストレスをセックスで解消するため、性欲の強さにつながっています。

看護師の勤務体制は日勤・夜勤のシフト制が多く、どうしても生活リズムが崩れてしまいがちです。毎日決まった時間に起きられないとストレスを感じてしまいますよね。

また、看護師には男性よりも女性の方が多く、約9割が女性となっています。

女性が多い職場を経験した人にはわかると思いますが、女性が多いと陰口などが自然と多くなり、人間関係にストレスを抱えてしまう人も多いです。

看護師の環境はストレスが溜まりやすく、性欲が強くなるのは必然的ですよね。

看護師にセフレが多い理由

看護師には性欲が強いということもあり、セフレを複数持っている人が多いです。

その理由について解説にしていきます。

ストレスが溜まるとセックスに走る

上記でも触れましたが、看護師はストレスを多く抱えている場合が多く、その発散方法としてセックスをしがちです。

しかし、セックスをやるからには相手が必要ですよね。

そのため、看護師には自然とセフレが多くなっていきます。

もしパートナーがいたとしても、夜な夜なそのパートナーが相手をしてくれるとは限りません。

あまりにセックスを求めすぎると彼氏も疲れてしまうので、最終的には別れる原因にもなってしまうでしょう。

看護師には、セフレが複数いる方がストレスの発散になりやすいのです。

医者との病院内恋愛

看護師は、同じ病院内の医者と恋愛関係に発展しやすいと思われがちですが、意外にも、仕事以上の関係になりにくいというのが実情です。

一般的に、仕事を通じて恋愛に発展するのは誰の経験上でもなかなかないですよね。それは看護師でも同様です。

そう考えると、看護師が恋愛するには病院外になりますが、仕事で忙しい看護師にはなかなか恋愛をはぐくむ時間がありません。

そのため、良い恋愛関係に発展しにくく、セフレが多くなってしまいがちです。

看護師は、恋愛関係よりもまず体だけの関係を作りたいという気持ちが強いので、あなたもそのセフレの一人になれるでしょう。

看護師と出会う方法

そんな性欲が強く、セフレが多いという看護師ですが、どうすれば出会えるのか知りたいですよね。

そこで、看護師と出会う4つの方法「入院・診察中に距離を縮める」、「友人に紹介してもらう」、「出会い系サイトから探す」、「街コンやイベントで探す」をそれぞれ解説します。

入院・診察中に距離を縮める

看護師と出会う方法1つ目が入院・診察中に口説く方法です。

看護師と一番自然に会話できるシチュエーションで、距離も縮めやすいのでおすすめですよ。

患者には症状があると思いますが、診察時には患者と看護師として共通の話があるため、会話には困りにくいです。

その延長線上として会話を広げていくと、自然に話も弾みます。

だんだんと仲良くなればプライベートの話を思い切ってしてみて、良い雰囲気を保てるようになれば、少しずつ口説くことにも挑戦していくといいでしょう。

ただ、あまりに最初から口説こうとすると看護師も嫌がる可能性があるので、そこだけ注意しましょうね。

友人に紹介してもらう

看護師と出会う方法2つ目が、友人に紹介してもらう方法です。

この方法が一番現実的な方法でしょう。

これは看護師に限らず言えることですが、一般的に友人の紹介で出会うというのが最も多い出会いになります。

ただ、いきなり看護師を紹介してもらうのは難しいと思うので、まずは病院関係の人から当たっても良いでしょう。

病院の受付、事務など、間接的にでも看護師との仕事に関わっている友人がいれば、その知り合いを通じて紹介してもらえる可能性は高くなります。

広くアンテナを張って、看護師と知り合いたいということを友人達にそれとなく伝えておくと、より出会いやすくなるでしょう。

出会い系サイトのプロフ検索で探す

看護師と出会う方法3つ目が、出会い系サイトで探す方法です。

看護師は性欲が強いことはすでに上記にて解説しましたが、そのセックス相手を見つけるために、出会い系サイトに登録している看護師は多いです。

男性もセックス相手探しとして出会い系サイト利用しているため、看護師にとってセックス相手を見つけるのに最適なツールになります。

出会い系サイトのプロフィール検索で、看護師を検索し数多くアタックすれば、コスパよく看護師と出会えるので、ぜひ試してみてください。

街コンやイベントで探す

看護師と出会う方法4つ目が、街コンやイベントで探す方法です。

街コンや、出会い系のイベントの経験者ならわかると思いますが、そのような合コンのイベントには特定のカテゴリーで分けられている場合が多いです。

年齢、職業、年収、出身地など、さまざまなカテゴリーがありますが、その中には看護師のみが参加している街コンも多くあります。

病院は全国各地にあり、看護師もそれと同時にどの地方にも在籍しています。

看護師の仕事は安定しており、看護師と出会いたいという男性も多いため、需要が高いカテゴリーです。

看護師のみの街コン・イベントはどこの地方でも開催されているため、気軽に参加してみることをおすすめします。

看護師を落とすコツ

看護師と出会う方法がわかれば、次は看護師を落とすコツです。

看護師と仲を深めるコツ「仕事の苦労を労わる」、「母性本能を引き出させる」、「平日も時間を作る」の3つを紹介します。

看護師と出会えても、なかなか恋愛に発展しなかったという人にもぜひ試してほしいです。

仕事の苦労を労わる

看護師を落とすコツ1つ目が、頑張って仕事をしていることを理解しつつ、思いやってあげることです。

看護師の仕事は日勤、夜勤で忙しく、また、人の命と向き合う場面もあります。

人一倍責任が伴う仕事で、気を張る場面も多いでしょう。

特殊な仕事でもあるので、なかなか一般の仕事をしている人にはその大変さがわからなかったりもします。

そのような仕事をしていることに対し、言葉に表して褒めてあげたり、尊敬していることをそれとなく伝えると看護師も嬉しくなるでしょう。

中々大変さをわかってもらえない仕事でもあるので、仕事の苦労を労わることが看護師の気持ちを開くことに繋がります。

母性本能を引き出させる

看護師を落とすコツ2つ目が、母性本能をくすぐらせることです。

「弱っている人の役に立ちたい」という母性本能は女性全員がもっているものだと思いますが、看護師をしている女性は人一倍その気持ちを持っていることが多いです。

そもそも看護師の仕事自体が、患者や人のために役立ちたいという気持ちからはじまるものですよね。

母性本能を引き出させるためには、少しダメな男であるといいでしょう。

完璧主義な男よりも、部屋が少し汚かったり、おっちょこちょいだったりする男性の方が看護師にはモテやすいです。

なので、看護師と付き合うときには変に気を張らず、ありのままの自分を出しながら付き合うと良いでしょう。

平日も時間を作る

看護師を落とすコツ3つ目が、平日も時間を作ることです。

病院に勤務する看護師は、土日関係なくシフトが組まれているため、平日休みの場合がとても多いです。

一般的な仕事であれば、基本は土日休みなので看護師と付き合うには休みが合わず、デートに行く機会も減ってしまいがちです。

仕事終わりにデートに行くのは、少し疲れて気が重くなったりしますよね。

しかし、逆に看護師と出会いたい人にはそれはチャンスとも言えます。

平日もしっかり時間をとって看護師と合うようにするだけで、他の男性と差をつけることができ、看護師の気持ちを引きやすくなります。

可能であれば、平日でも積極的に時間を作るようにしましょう。

看護師をセックスへ誘う方法

看護師と出会う方法、落とすコツを知ったあとは、セックスへ誘う方法です。

ここまでしっかりおさえることができれば、セックスもすぐできるようになるはずです。

看護師をセックスへ誘う方法「酔ったノリでイチャイチャ」、「夜勤明けを狙ってゆっくりできる場所へ誘導する」という2つの方法を紹介します。

酔ったノリでイチャイチャ

看護師をセックスへ誘う方法1つ目が、お酒を使ってお互い酔った勢いでする方法です。

看護師はストレスが多いせいで、お酒を日頃からよく飲んでおり、アルコールに対して抵抗がないことが多いです。

気持ちよく飲むことは女性も望んでいることなので、自宅などでお酒を交えて、そのままの雰囲気でセックスまでもちこみましょう。

イチャイチャすることからはじめて、キス、おっぱいをさわる、服を脱がすという徐々にセックスまでの手順を進めると良いですね。

家やホテルで一緒にお酒を飲むということができている時点で、ほぼセックスOKといっても過言ではありません。

自信をもって、上手にお酒の力を使ってセックスしましょう。

夜勤明けを狙ってゆっくりできる場所へ誘導する

看護師をセックスへ誘う方法2つ目が、夜勤明けを狙うことです。

看護師は日勤、夜勤のだいたい半々の割合でシフトが組まれています。

夜勤明けの日が、男性側も休みであった場合、丸一日ゆっくり時間がとれますよね。

夜勤終わりで看護師も疲れているかもしれませんが、あとは寝るだけなので、セックスできるホテルや自宅へと一緒に行き、先導しましょう。

セックスをしたい時間帯は夜が一番多いとされていますが、その次に多い時間帯が明け方です。

うまく同じ床につくことができれば、そのまま自然とセックスする流れになるので、看護師の夜勤明けはおすすめです。

看護師をセフレにするまとめ

看護師は、性欲が強くてセフレを多くもっている人が多いです。

出会う方法は入院中に患者として距離を縮めたり、出会い系サイトを使ったりと色々あります。

看護師を落とすコツや、セックスに誘う方法も紹介したので、ぜひ看護師と関係を持ちたい人は実践してみてくださいね。

確実にセックスできる相手を見つけることができます!
今なら無料お試しで人妻にメールが送れるよ★