ジャップカサイってなに?睾丸マッサージで勃起力、精力倍増で人妻と出会ってセックスしよう!

ジャップカサイで勃起力、精力倍増

最近注目されているマッサージに、睾丸マッサージがあります。

このマッサージのすごいところは、その後の効果で、男性にとって気になっている精力の回復や勃起力を高めてくれる事なのです。

気持ちよくなれて、精力がアップするので人気が高まるはずです。

それではそんな睾丸マッサージを簡単に紹介させて頂きます。

睾丸マッサージはタイからやってきた

最近、注目されている睾丸マッサージはタイ語でジャップカサイと言い、特徴的なマッサージで睾丸や、その周りにあるリンパを刺激します。

ジャップカサイはタイ古式マッサージの技法として生まれたマッサージ法なのですが、タイ古式マッサージのセラピストであれば誰でもできるものではないのです。

一部の熟練したセラピストだけがジャップカサイの施術をおこなえるわけで、資格の取得に1年は学ばないといけないぐらいに本格的な技術なのです。

タイ発祥のマッサージですが、日本の一部の専門店でも施術が受けられます。

効果は精力増強を中心として、それ以外には腎機能回復、腰痛、背中の痛みの緩和にも効果的だと言われています。

また直接的の刺激の効果では、睾丸の健康増強によって血流が増加し 勃起時の硬度が増し、 精液量が増加すると言われていて、男性たちの悩みを解消してくれます。

タイ古式マッサージの中でも、ジャップカサイは男性が男性に施す難易度の高い技として伝承されてきたものです。

本来、この睾丸マッサージでは、陰茎には手を触れずに、あくまでも、睾丸およびその周辺のリンパ節に対して施すものですので、決して性的サービスではないのです。

年齢によるホルモンバランスの変化や、ストレスなどが原因で精力減退や不妊に悩む男性が増えていますが、睾丸周辺の血流の悪さが原因であることが多いのです。

睾丸や睾丸周りをマッサージすることによって、血流が促され勃起力や射精時の精子量や勢いの変化を実感する事ができます。

これらにより、勃起の持続力や回復力が高まりセックスが楽しくなって、セックスに積極的になれます。

ではこんなに魅力的な睾丸マッサージを日本でも受けられるのでしょうか?

日本にもバンコクやチェンマイでタイ式マッサージを勉強して、基礎だけでなく上級コースを修了証を取得したセラピストがいるメンズエステの店舗もあります。

今でもタイマッサージのセラピストの勉強会やタイマッサージの勉強以外にも取り組んでいて、確かな技術と知識があって安心できます。

ジャップカサイってなに?

ジャップカサイはタイ古式マッサージの技法として生まれたマッサージ法なのですが、その効果などを説明していきます。

男性の性的機能を高めるマッサージです

マッサージは、睾丸およびその周辺のリンパ節に対して施されるので、精力増強だけでなく睾丸の健康増強によって血流が増加してきて、勃起時の硬度が増して精液量も増加するので、男性には嬉しい効果ばかり。

まず睾丸マッサージを行う場合、初めに1~2時間かけて全身をマッサージする事で自律神経に刺激を与え、内臓やホルモンなどの働きを活性化させた後にやっと約10分程度行うという内容なので注意してください。

睾丸マッサージの手順としては、まず、熱い布で睾丸を陰嚢ごと数分間温めると陰嚢が緩み、柔軟性が増してきます。

それからセラピストが指を使ってべビーオイルを陰嚢に塗布し、睾丸をつつみこむように後ろ側から軽く持ち上げ、表面を軽くなでたり、軽く引っ張ったりします。

とにかく睾丸周辺を温めて、陰嚢の表面をなでたり、睾丸や陰嚢を押したり引っ張ったりするようにして、セラピストがゆっくりとマッサージしていきます。

睾丸や精管に直接刺激をあたえることによって、股間周辺の血流やリンパの流れ、精液の流れがよくなり「若い頃のようなセックスを楽しみたい!」「セックスに欲深い人妻と何回戦でも挑める!」と男性に人気があります。

どこでサービスを受けられる?

熟練を要する睾丸マッサージですので、タイ古式マッサージ店のうち、ジャップカサイのメニューを用意しているお店に行かなければなりません。

また一般のメンズエステや風俗エステ店の一部でも、ジャップカサイを取り入れていることがあります。

ジャップカサイで精力を高めると同時に、気持ちが昂ってきて女性に射精させてもらいたいという人は、風俗エステでジャップカサイを受けるのがおすすめです。

ただし一般のメンズエステや風俗エステでは、ジャップカサイはあくまでオプションのひとつとなっているため、施術経験の少ないセラピストがいるのも事実です。

ジャップカサイと似たような睾丸マッサージをサービスに取り入れている風俗エステ店も多いのですが、本格的にタイ伝統のジャップカサイを体験したいという人は、タイ古式マッサージ店を選んだほうが無難です。

痛い?気持ちいい?

ジャップカサイは、お客さんに気持ちよくなって、性的興奮を高めることを目的としたマッサージではなく、精力増強などの効果をねらったタイの伝統的な施術法なのです。

しかし声がでてしまうほどの痛みではなく、むしろ普段あまり人に触られない部分を、丁寧にほぐしてもらえる気持ちよさを感じる人も多いのです。

睾丸マッサージの後は、股間や腰周りの血流やリンパの流れが良くなりますので、腰が軽くなったとか爽快感があるといった口コミなどが多いです。

ショップカサイは性的サービスではありません

ジャップカサイは男性の局部に触れるマッサージ法なので、性感帯を刺激して興奮させる性感マッサージの一種と勘違いしている男性たちもいます。

しかしジャップカサイは基本的には性感サービスではなく、あくまでタイ古式マッサージの一種です。

ジャップカサイのサービスをしている風俗エステもありますが、ジャップカサイをおこなっているお店が全て性的サービスありのお店というわけではありません。

ショップカサイの効果

それでは次に睾丸マッサージの効果を詳しく説明します。

精力が増す

40代になると一番多い悩みが精力の衰えで、さまざまな精力剤や薬などを使用する男性が多いです。

ほとんどの男性ならまだまだ現役で、女性たちとのセックスを楽しみたいと考えているのです。

もう一度、若い頃のように精力を高め、中折れを防止して積極的にセックスを楽しんだり、一晩のなかでの回数を増やしたいという男性には、ジャップカサイは試してみる価値はあります。

勃起の持続力

ジャップカサイの直接的な効果としては、まず股間周辺の血流、リンパの流れを改善することによって、男性たちの悩みの、勃起の持続力や回復力を高める効果があるといわれています。

またジャップカサイは睾丸だけでなく、精液の通り道である精管を刺激するので、精管を圧迫して一時的にふさいだり開けたりすることで、精液の流れをスムーズにしてくれます。

腰痛や背中の痛みの改善

ジャップカサイを受けた人の口コミに特に多いのは、腰が軽くなったという意見で、膀胱などの泌尿器官を刺激されると、腰痛や背中の痛みを改善する効果もあります。

そのため、腰痛改善のためにジャップカサイのお店に通っている人もいます。

腎機能の回復

ジャップカサイでは睾丸をマッサージすることによって下腹部にも刺激が伝わるため、腎臓などの臓器にも活力を与えて機能を高める効果があります。

腎機能が衰えてしまうと、血液から老廃物をろ過して体外に排出する働きが弱くなるため、倦怠感やむくみなどの体調不良の原因につながります。

なんだか最近疲れやすいと感じたら、ジャップカサイを試してみるのもおすすめします。

ショップカサイが受けられるお店

それでは日本で睾丸マッサージを受けてみたいと思っている男性は、どこでマッサージを受ける事ができるのでしょうか?

ジャップカサイの施術は、一部のタイ古式マッサージ店や一般のメンズエステ店、風俗エステ店などで受けることができます。

ただし、睾丸マッサージはある程度の熟練度を要するので、店舗によってはレベルが違っているのは間違いないのです。

本格的なジャップカサイの施術を受けたいのであれば、ジャップカサイに熟練したセラピストのいるタイ古式マッサージ店を選ぶ事をおすすめします。

メンズエステのポータルサイトなどを利用すれば、自分の住んでいる地域や近くのメンズエステを検索する事ができます。

店のカテゴリーごとに検索できるサイトの場合は、タイ式もしくはアジアンエステなどのカテゴリのお店を中心にまずは確認して下さい。

タイ古式マッサージ店の中でもジャップカサイをおこなっている店は珍しいので、掲載されている説明文を参照してジャップカサイを丁寧にアピールしているお店を選んだ方が良いです。

ジャップカサイ専門店をうたっているお店もあって、そういった店のセラピストはジャップカサイの施術経験が多く、より高い技術をもっている可能性が高いので、本格的な睾丸マッサージを受けることができるからです。

逆に簡単に睾丸マッサージを受けてから、興奮度を高めて女性に手でヌイて欲しいと思っている男性には、風俗エステが合っています。

こんな店では、たとえば四つん這いにさせて、睾丸やアナル、脚などをあらゆる体位でマッサージをしてくれます。

風俗エステの場合、ジャップカサイの技法の一部を取り入れたソフトな睾丸マッサージをやっている店はあるのですが、ジャップカサイそのものを本格的にやっている店は少ないのです。

また風俗エステの場合だと、睾丸マッサージは基本コースのサービス内容に入っておらず、オプション扱いになっていることもが多いです。

ただ、専門でセラピストはジャップカサイを施術するわけではないので、睾丸マッサージの熟練度はあまり期待が出来ないです。

あくまで風俗エステは性的サービスが中心になっていて、睾丸マッサージで精力を高めて気持ちよくなった後に、手でヌイてスッキリできるエステだと考えて欲しいです。

性的サービスのついでにジャップカサイを体験してみたいという程度であれば、ジャップカサイのオプションのある風俗エステはぴったりなのです。

超簡単!自分でやる睾丸マッサージのやり方

今まで、睾丸マッサージの効果などについて説明してきましたが、実は自分でも簡単にマッサージをすることが出来るので、簡単にやり方を説明します。

睾丸は男性にとってデリケートかつ、繊細な部分なので、マッサージをするときは、特に力加減に注意する必要があります。

睾丸マッサージをするときは、爪の長さを整え、両手たっぷりのオイルを使いすべりやすい状態にしておくと摩擦で痛くなることはありません。

まずは、手のひらにマッサージオイルをたっぷりつけて、最初は、全身のマッサージをして、体をリラックス状態にしていきます。

睾丸マッサージをする場合は、とにかく全身から始めるのがポイントで、第一段階でのマッサージのポイントは、リラックスできる状態を作ることです。

爪を立たず、手のひらと指の腹で体をマッサージしていくイメージです。

次は、睾丸のマッサージを行っていくのですが、柔らかめの茹でたまごを触る感じで、軽く睾丸を包み込むように触っていき、イメージ睾丸を転がす感じです。

片方の睾丸を5回ずつ、交互に揉んでいきますが、強く握ったりすると痛みが出てきてしまうので注意してください。

睾丸だけを触り続けてしまうと、痛みを感じたり気分がげんなりしてしまうこともありますので、睾丸を適度に触りながら、お尻周辺なども軽くマッサージしてください。

睾丸マッサージするときは、さおの部分は触ららず、あくまで、睾丸がメインです。リラックスができ、血流の流れを良くする必要があるので、風呂上りなどが適しています。

風呂で全身を温める方がマッサージ効果を高めてくれて、縮こまってた陰嚢が柔らかくなっているところをたっぷりのオイルで優しく撫でながらやるのがおすすめです。

まとめ

以上、簡単に睾丸マッサージについて紹介させて頂きましたが、男性たちにとって魅力なのは、マッサージで気持ちが良くなるだけでなく、その効果でセックスに対してポジティブになれるというところです。

40代になると、勃起力の低下による中折れや遅漏などの悩みが男性には出てきて、実は男性によっては高い費用を払ってさまざま薬やアプリを使用しているのです。

40代の男性はまだまだ男盛り!精力を高め、女性をセックスで満足さましょう!

人妻熟女と出会える優秀サイトと体験談を紹介」では人妻、またはセフレを作る方法を解説してるので覗いてみてくださいね!

睾丸マッサージは簡単に自分でもおこなえるものなので、まずは一度本格的なジャップカサイを体験し、今度は自分でやってもらいたいマッサージなのです。

初心者の方は、睾丸マッサージを正しい手順でやることから初めて、ゆっくりとテクニックを習得していくことをおすすめします。